グリーンブック

皆さまどのようなおうち時間を過ごされておりますでしょうか

 

本日紹介させていただく映画は

 

「グリーンブック」

 

 

舞台は1960年代のアメリカです

 

高級クラブの用心棒として働いている乱暴な男性が

黒人ジャズピアニストのライブツアーの運転手をすることになります

 

人種も違えば、性格も真反対の2人が、喧嘩をしながらも、

黒人差別が根強く残る1960年台のアメリカ南部を巡っていくというストーリーです

 

 

 

 

 

タイトルにもあるように

当時は黒人用の旅行ガイドがあり、

それを「グリーンブック」といい

その本を携えて旅をすることになります。

 

 

 

黒人の人が泊まれるホテル

泊まれないホテルがあったり

 

 

レストランに演奏しに行ったにもかかわらず

トイレを使わせてもらえなかったり、

お客さんとして座って食事をすることが許されなかったり

 

 

日本人の私たちには馴染みの薄い酷い実情が描かれていました。

 

 

 

また、差別する側の理屈も伝わってくる描き方がされていて

 

レストランの店員さんが

 

 

「働いているわたし自身にあなたを差別する感情はないが、昔からのルールなのでそれに逆らうことはできません」

 

 

という論理が描かれていて

 

 

法律や、既存のルールに染み付いた人種差別に対して

そのルールに定着していくのではなく

絶えず疑問を抱き続ける必要があると感じました。

 

 

日本人の私たちには馴染みの薄い

人種差別の問題だからこそ

現実に目を向けていく必要があり

 

その点ではこの映画はすごく分かりやすかったです。

 

とてもおすすめな作品なので

 

おうち時間にぜひご覧くださいませ。

 

 

Tezuka aya

☎︎ 0568-64-5909

〒486-0927 愛知県春日井市柏井町6丁目-6  > Google Maps で見る

JR勝川駅から徒歩9分

駐車場10台分完備

OPEN / 9:00 ~ 19:00

CLOSE / 月曜日・火曜日

©️ DANKO 2019

グリーンブック

グリーンブック

皆さまどのようなおうち時間を過ごされておりますでしょうか

 

本日紹介させていただく映画は

 

「グリーンブック」

 

 

舞台は1960年代のアメリカです

 

高級クラブの用心棒として働いている乱暴な男性が

黒人ジャズピアニストのライブツアーの運転手をすることになります

 

人種も違えば、性格も真反対の2人が、喧嘩をしながらも、

黒人差別が根強く残る1960年台のアメリカ南部を巡っていくというストーリーです

 

 

 

 

 

タイトルにもあるように

当時は黒人用の旅行ガイドがあり、

それを「グリーンブック」といい

その本を携えて旅をすることになります。

 

 

 

黒人の人が泊まれるホテル

泊まれないホテルがあったり

 

 

レストランに演奏しに行ったにもかかわらず

トイレを使わせてもらえなかったり、

お客さんとして座って食事をすることが許されなかったり

 

 

日本人の私たちには馴染みの薄い酷い実情が描かれていました。

 

 

 

また、差別する側の理屈も伝わってくる描き方がされていて

 

レストランの店員さんが

 

 

「働いているわたし自身にあなたを差別する感情はないが、昔からのルールなのでそれに逆らうことはできません」

 

 

という論理が描かれていて

 

 

法律や、既存のルールに染み付いた人種差別に対して

そのルールに定着していくのではなく

絶えず疑問を抱き続ける必要があると感じました。

 

 

日本人の私たちには馴染みの薄い

人種差別の問題だからこそ

現実に目を向けていく必要があり

 

その点ではこの映画はすごく分かりやすかったです。

 

とてもおすすめな作品なので

 

おうち時間にぜひご覧くださいませ。

 

 

Tezuka aya